PostHeaderIcon 食堂のおばちゃん

いつも市場に行くと必ず寄る食堂があります。
その食堂はいつもお客さんで大にぎわい。
そこのホールには、もう名物と言っていいお馴染みのおばちゃんが居りまして、
自分が父に連れられて行ってた中学時代から知ってるおばちゃん。

当時から凄いと思ってたのはそのおばちゃんの記憶力で、
まず伝票を書かない。注文は全て記憶する。誰が何を頼んで食べたかを全部覚えてて、会計まで全部その記憶でこなして行く。
どんなに忙しくてもホールはそのおばちゃんただ一人。席数は50席くらい。たとえ満席になっても必ず一人。

市場の食堂なので馴染みの顔が殆どで、そんなもんだから、聞いてると注文も個性的なものが割と多くて。
ある人が「ハムエッグね」と頼むとおばちゃんは厨房に向かって「ハムエッグ両面焼き~!コショウ抜き~!」とか言って。最初聞いた時ホントびっくりしました。
いつも大盛りの人は何も言わなくても「だいちゃん~!」(大盛りのことです)って言う。

客「ラーメン」
おばちゃん「ラーメン薬味抜き麺硬め~!」

客「ざるそばね」
おばちゃん「ハイざるそばだいちゃ~ん!たらこでおにぎり一粒~!」

もう慣れましたが、しばらくは行くたんびにおばちゃんのホールテクに魅入っちゃって、ぼーっとしてるところを「おにいちゃんは決まった?」って聞かれちゃって。

父のあとを継いで暫くは、自分も行けばチャーハンと決めてまして、普通は味噌汁が付くんだけど途中から特別に中華スープに替えてくれて、
以来、行けば「いつものでいいの?」と聞かれ、「チャーハン中華スープで~!」って。

同じ飲食業に就いてる身ですから、(市場にくる人は皆そうですが)お店から特別扱いを受けると言うのは、非常に気持ちのいいことであります。
その特別扱いを、ほぼ全員の客にやってのけるおばちゃん。

市場には食堂として構えてるブースが隣り合って2軒あって、片や市場開業以来続く老舗食堂。そのお隣は、自分が知ってるだけで既に4軒目という入れ替わりの激しさ。しかも現在は入り手が居ないのか空き店舗となっております。

一度、そのお隣にバイキングのお店が入る話になった時、食堂のおばちゃんは不安そうに「なんか食べ放題のお店が出来るらしいのよー…。お客さん取られちゃわないかしら…。」と不安そうに話していました。
「それは心配ないよー」とだけ言っておきましたが。

先日、お店がお休みの日に母も連れて市場に行きました。帰りに父のお墓参りに寄るつもりだったので。
母はちょっと前まで肝炎の治療をしていて、何年も具合がよくない状態続きだったのもあり、自分が市場の食堂に行くとほぼ毎回「お母さんは元気?」ってそのおばちゃんに聞かれて。
たまに一緒に行くと、そのおばちゃんは大喜びしてくれます。

そして先日、いつものように買出しを終えて食堂の席に着いたら、
「こないだお母さんに会えてよかったぁ。今月で辞めることになったの」と。

最近凄くキツそうにお仕事をしていたし、薬に負けて肌がブツブツになっちゃってたりと色々あったのでそのせいかなぁとは思ったのですが、そのへんは特に触れずに「おおーそうなんだ!長いことお疲れ様でしたー!」と功労を讃えました。
聞かなかったけど、ずいぶん長いこと勤めてたんだろうなー。両親が行き始めたときは既に居たって聞いたから、少なくとも28年。

そのおばちゃんにはひとつ魔法(とこちら側が勝手に呼んでいる)の力があって、
食堂での食事が終わって会計を済ませたときに、いつもはだいたい「どうもねーありがとうございましたー」とか「おかあさんによろしくねー気をつけてー」とかなんだけど、
稀に「お稼ぎなさーい」って言うんです。あんまり聞かない挨拶用語なのでいつも凄く印象に残って、残ってるもんだからわりとすぐその魔法的な効果に気付いて。

おばちゃんに「お稼ぎなさい」って言われた日は、必ず大忙しになる。

自分も滅多に言われないどころか、他のお客さんに言ってるのも聞いたことがないくらいレアで、たまに言われると「キター!」ってなって帰ってから必死で仕込みしたりして。
凄い魔法でした。ありがとうございました。

魔法がなくなっても、これからも頑張って行こうと思います。

食堂のほうは、そのおばちゃんが退職されても、後任の方がこれまた凄い活気があって物覚えが素晴らしいので、何も心配はいらないと言った感じです。

今月一杯だから、もうあと1回は会えるかな。

PostHeaderIcon アシェットでディナー

先日、市場にて旬でお安くなっていたさくらんぼを物色していたら、山積みのさくらんぼの箱の向こう側から同じように物色している方がいらっしゃって、
ふと顔を見たら、なんと父の時代にウチでシェフをなさっていた浅川さんでびっくり!
「浅川さん!」と、つい声をかけたのですが、自分が誰かはわからなかったようで、ニコニコしながらもハテ?みたいな感じで。
無理もない。なんせうちが小5とかの頃でしたから。
「パランの息子です!」と言ったら「むっちゃん?!」と覚えていてくださいました。

うちに帰ってすぐ母に報告。今度の休みにディナーしに行こう!と即決め。

で、行って来ました。

アシェットは那珂市では有名なフレンチで、よく雑誌にも取り上げられています。


落ち着いた雰囲気の店内。
それぞれにコースとワインを注文。

味付けも盛り付けも繊細で上品で最高です。

ゆっくりと食事を楽しんだ後は浅川さんとしばしお話。
浅川さんは国道6号沿いにあった本店時代からのシェフで、今の場所の、当時の2号店の立ち上げをしてくださった方。
オープンして軌道に乗ったところで退職されて、アシェットを始めました。
うちのシェフをなさっていた頃から、自分もこういう静かなところでお店がしたいと話していたそうで。

震災の話にも花が咲きましたが、那珂市は特に揺れが強かったという話は聞いていましたが、アシェットも例外ではなかったようで、なんと2ヶ月も再開出来なかったそう。
窓ガラスは全部割れ、とても悲惨な状態だったそうです。
2ヶ月ではさぞタイヘンだったろうに・・・。うちなんか10日でもヒーヒー言ってたのに・・・。

美味しい料理と美味しいワインと懐かしい話でほっこりした夕べでした。

レストラン アシェット

PostHeaderIcon 紫陽花まつり

カメラをぶら下げてウォーキングをするのがひとつの趣味でございまして、
もう先週くらいの話になりますが、お仕事の中休みに、ちょうど仕込みも手が空いたので、犬達を従えて近所のお寺「長松院」まで紫陽花を撮りに行って来ました。

ここは、自分も最近知ったのですが、7月上旬くらいまで、あじさい苑と銘打ってイベントをやっております。(無料です)

近所と言っても片道2.5kmほど。歩くと30分近くかかります。ヒトにも犬にもいい運動。

…1名を除いて(笑)

20120627-183150.jpg
ももちゃんは脚が悪い子なのでカートで楽ちん(笑)

到着してすぐ、駐車場はもう満開でした。

20120627-183626.jpg
びっしり。

ももちゃんもハナコもご満悦です。

20120627-183804.jpg

20120627-183819.jpg

まぁ、この御二方は単に長いお散歩が嬉しかっただけでしょうけど。

奥へ進んでパチパチと写真を楽しみました。

20120627-184126.jpg

20120627-184158.jpg

20120627-184353.jpg

20120627-184422.jpg

20120627-184453.jpg

20120627-184514.jpg

20120627-184529.jpg

20120627-184606.jpg

なかなかいいところです。
まだ中の方はこれからといった感じでしたので、お近くの方は是非いかがですか?
自分ももう一回行ってみようと思っています。

PostHeaderIcon 新物を頂きました

母の生まれ故郷から、阿蘇の新高菜が送られて来ました。

20120406-180050.jpg

よくみる高菜漬けと比べると「新物」であることがよく分かります。青々としてて美味しそう!

そのまま食べて美味しかったのですが、ここはイタリアンらしく、パスタにしてみました。

ニンニクと唐辛子で香り付けしたバージンオイルで、刻んだ高菜をソテーします。
そのまま食べる場合は軽く洗ってと書いてあるのですが、そのまま使いました。
高菜の香りを出したら、ほんの少し醤油を垂らして香ばしさを出し、パスタの茹で汁とバージンオイルを更に加えてひと煮立ちさせて乳化させ、
茹で上がったパスタと絡めて塩コショウをして完成。

20120406-180641.jpg

火を通してもなお青々としてます。歯ごたえも新物ならではな感じでシャッキシャキしていて美味しかったです。

※賄いなのでお店では出しておりません(笑)

PostHeaderIcon あん肝のソテー

あんきも。旬ですね。
市場でお安くなっていたので購入しました。
バルサミコを使って手軽にフォアグラのようなあんきもステーキが作れます。

材料
あんきも 300程
バージンオイル 60cc
小麦粉
白ワイン 80cc
バルサミコ 50cc
しょう油 少々
バター 少々
塩、コショウ
(はちみつ少々)

あんきもは大きさがだいたい揃うように切ります。

あ、写真なんですが今回レンズの選択を間違えました。ボケ具合が物凄くて説明には見辛くてすいません・・・。

片面に塩コショウを振り、小麦粉を両面に軽くまぶしてバージンオイルでソテーします。
力をいれて掴むと潰れますので気をつけてください。

中火くらいでしっかり焼き色が付くようにソテーします。

こんがりしたら壊さないようにひっくり返します。

ひっくり返したら弱火にして、軽くソテーします。

裏側もほんのり焼き色がついたら、白ワインを振り入れます。

写真がほんっと見辛くてすいません・・・(笑

次にバルサミコを投入します。
うちはコチラの

12年熟成のバルサミコを使いましたが、スーパーなどで売られている若いものでも十分おいしく出来ます。
その場合は甘みが若干落ちるので、一緒にハチミツを少量加えると深みが出て美味しくなります。

白ワインとバルサミコの水分で軽く煮ます。
強火だとすぐに煮詰まってしまいますのでごく弱火で。詰まってしまいそうになったら水を少々足します。

最後に、火を止めバターを溶かしこめば完成です。

別で煮詰めたバルサミコをソースにしてかけると格好もつきます。

いまの時期はスーパーなどでも安いですよね、あんきも。
安価で高級感のある味わいが楽しめますのでお暇があったらぜひお試しを。
重口の赤ワインがとてもよく合います。

PostHeaderIcon 迷子の仔猫さん

先日、厨房口から外に出ると何やら動物の鳴き声が。
カラス?にしては必死そうな鳴き声。アヒル?とか思いながら見渡して見たら、手のひらサイズの仔猫がお隣のビニールハウスの中で鳴いていました。
鳴き過ぎて声が枯れてカラスのようなアヒルのような声になっちゃってました。

なんで親猫と一緒じゃないんだろう。はぐれた?棄てられた?
このあたりの猫たちの色柄は大概知ってますが見かけない色だったので棄てられたのかしら。

何とか慣れさせて餌付け。

20120112-181119.jpg

触らせてくれたのでざっくり健康診断。とても健康そうでした。素人目ですが…。
家族にしてあげたい気持ちが暴走しそうでしたが、
うちにはこれも

20120112-181536.jpg

これも

20120112-182705.jpg

これも

20120112-182603.jpg

これも

20120112-183418.jpg

これも

20120112-184514.jpg

これも

20120112-184709.jpg

と既に大所帯なので里親を探さなくてはなぁと思っておりました。

ところがその日の夜…

夜の営業が始まって程なくして常連様がいらしたのですが、その方がお店に入ろうとしたところに仔猫さんが寄って行ってしまい、猫が一緒に入っちゃう!と、ひと騒ぎになり、
なんとその常連様が里親になってくださいました!
いやぁ良かった。幸せになってくれるといいなー。

PostHeaderIcon 謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。
旧年中は皆様に大変にお世話になり、有難うございました。

本年もよろしくお願い致します。

新年は3日より営業致します。仕入れの都合で勝手ではありますが、ランチメニューによる営業は4日からとなります。

よろしくお願い致します。

PostHeaderIcon クリスマススペシャルメニュー

Christmas Special Dinner Course 2011~

クリスマススペシャルコース

      (12/23,24,25 18:00~)

 

天使の海老”のカルパッチョ ドライトマト風味

ずわいがにたっぷりのコロッケ”クラブケーキ”クリームチーズ風味 バルサミコクリームソースで

アーティチョークとイタリアンハムのサラダ仕立て

うにのスパゲティ からすみ風味

ピッツァ カルツォーネ

仔牛フィレ肉の生ハム乗せ フォンドヴォーソース

フェザーシフォンケーキと糸飴

コーヒー

                   お一人様6,000円(2名様より)

※ご予約のみのご提供となります。当日注文はお受け出来ません。
※こちらのコースメニューはクーポンなどによる割引が出来ません。ご了承下さい。(無料券はご利用いただけます)

PostHeaderIcon おはなやさん開店

前回ご紹介しましたお花屋さん、Baby Tearsさん。今日が初出店となりました。


車で持って来てお外に展開するカタチなので荒天時は中止となるのですが、今日はお天気にも恵まれて良かったー。

自分もお店自体は初めて見るので楽しみにしていたのですが、お花ばかりでなく小物にも凝ってて雑貨なんかも並んでて非常に楽しい感じでした。
仕事じゃなかったらしばらくあぶらうってたと思います。


せっせと展開するおはなやさん。



かわいらしい多肉植物や、サボテンなんかも皆活き活きとしてて、さすがプロだなと思いました。


雑貨も多く並んでおりました。


母も仕事そっちのけで見入っておりました(笑)

来週も晴れるといいなー。

PostHeaderIcon 移動式花屋さん

来月より、当店の駐車場を利用して移動式のお花屋さん「Baby tears」様がお店を開いてくれることになりました。

20111025-152031.jpg

毎週火曜日のランチタイム(11:00頃~15:00頃)に出店する予定です。
※予定は変更になることがあります。
※雨天時はお休みになります。

私も早く見てみたいので楽しみです♪

お花が好きな方は是非火曜日にいらしてみてはいかがでしょうか。