Archive for 6月, 2011

PostHeaderIcon 毎朝の楽しみ

実は最近犬を飼い始めまして、お散歩が毎日の楽しみになっています。

20110630-074417.jpg

黒ラブのハナコです。宜しくお願いします。
近所のカインズで売れ残っていた成長犬で、しかもほっぺたに肌荒れがあってお薬を処方中ということで安くなっていたところを引き取りました。
肌荒れはだいぶ治って来ました。

学生の頃なんかは常に犬を飼っていたので扱いは慣れていると自分では思うのですが、やはり久しぶりだからか犬の感情を感じ取る勘が鈍ってるなぁという印象。

これから沢山スキンシップを取ってどんどん理解し合えるようになって行きたいと思います。

夕方のお散歩は、仕事着のままだと上も下も真っ黒で犬も真っ黒でキマってるねー!などとすれ違った方に言われちゃったりするので着替えて行くようにしてます(笑)

PostHeaderIcon カルボナーラ アレンジ

今回はメールをいただきました。

ペンネーム:まつのみどり さん
こんばんは。先日、某サイトでレシピを見つけた、マスタード風味のカルボナーラが絶品だったのでメールしました。イタリアンのお店の方にイタリアンをすすめるというのはある意味「神をも恐れぬ所業」ですが、本当に美味しいので是非お試しください

ほーう、マスタード風味のカルボナーラかぁ。なんか美味しそう。
さっそく作ってみました。


パンチェッタです。まぁベーコンでもいいと思います。5mmくらいの厚切りにします。


それをこのようにカットします。


ボウルに、卵黄2個、全卵1個、生クリーム50cc、パルミジャーノパウダー少々、それと例のマスタードを大さじ1/2入れて用意しておきます。(1人前です)
粒マスタードがいいかと思われます。今回はポメリーマスタードを使用しました。


ソテーパンにバージンオイルを50ccほど入れ、パンチェッタを弱火でカリカリになるまでソテーします。


このぐらいになったら、刻んだガーリックを少々加えて、ガーリックがキツネ色になるまで引き続き弱火でソテーします。

ここで余談ですが、カルボナーラと言うと、クリーミーでお子様向けというイメージを持たれている方が多いですが、その語源は「炭火焼き風」から来ていて、
パンチェッタをこんがりとカリカリに焼いた苦味と、粗挽きにしたブラックペッパーをたっぷり使うことによってビターなテイストが絡み合うのが本来のカルボナーラですので、
むしろ大人のパスタなのです。本来は。

余談でした。続けます。


ガーリックがしっかり炒められたら、刻んだホウレン草を少量加えます。
カルボナーラにマスタードの風味となると、だいぶこってりすることが予想されるため、中和させる要素として加えてみました。
なきゃないでもいいかと思います。
そして、写真にも写ってますが、パスタを茹でるお湯を50ccほど加え、乳化させます。
以前も書きましたが、パスタを美味しくする一番のコツと言っていいのが、この「乳化」です。
具をソテーしたバージンオイルと水を、よく絡ませながら煮ることによって、ドレッシングのように混ざり合ってとろんとすることを乳化と言います。


これであとはパスタと絡めるだけ。


茹で上がったパスタに塩、粗挽き黒コショウをし、用意しておいた卵たちを加え、弱火にかけながらよく混ぜていきます。


このとき、空気が入ってふわふわにならないように、ぐるぐる回すように混ぜて行きます。
ソテーパンを縦にふると軽い感じになってしまいます。

マスタード風味のカルボナーラ、完成です。


なかなかコクがあって美味しかったです。

カルボナーラのアレンジでもうひとつ、せっかくなのでご紹介。
キムチの和風カルボナーラです。


今回はキムチのシャキシャキした歯ごたえの邪魔をしないように、パンチェッタを薄切りにして軽く火を入れるだけにします。


パンチェッタとみじん切りのガーリックを、バージンオイルでソテーします。


このように粗方火が入ったら・・・


今回は全卵2個と、生クリーム少々を加え、半熟のスクランブルエッグのような状態にします。


そして軽くしょう油ダレを一回りさせて下ごしらえ終了です。
しょう油ダレは、甘口のしょう油とか、めんつゆなんかでもいいと思います。


そしてここで、キムチが入ります。
あとは茹で上がったパスタと絡めるだけなので、キムチに火は入れません。
パスタを加えたら、軽く塩と白コショウをふって、よく絡めて盛り付けます。


刻みのりを乗せて出来上がりです。

両方とも、これから夏に向けてちょうどいい一品かと思われますので、是非お試し頂ければと思います。

PostHeaderIcon イタリアンジェラード

今日は梅雨の中休みでしょうか、いいお天気で朝から暑いくらいです。

6月になってランチメニューも一部が入れ替わり、あわせてデザートのラインナップを若干強化しました。
ウチで一番お世話になっている、信頼できるインポーター様から仕入れる高品質ジェラードを置くことにしました。

本当は6月早々にお目見えする予定だったのですが、初めての注文だったためかスムーズに運ばず、未だ入荷待ち状態です。

あと数日で始められると思いますので、今日のように蒸し暑い日には是非是非。