Archive for 12月, 2010

PostHeaderIcon 冬本番

今日は本格的に冷え込みましたね。
このあたりでは朝のうちから午前中にかけて雪っぽいものやみぞれ的なものが降りました。

寒くなると、よくお客様に「ここは窯があるからあったかくていいねー。」と言われます。実際に店内を暖めているのはエアコンが主力ではあるんですが、確かに窯の熱にも助けられています。
それに薪の炎というものの、視覚的な温かさもありますよね。


朝の焚き付けの仕事が天国に思える季節です。

今朝は裏の倉庫に食材を取りに行ったら、自宅の中から滅多に騒がない猫がみゃおんみゃおんと大騒ぎしながら徘徊していた声が聞こえたので、
何事かあったのかと思い見に行ったら、自分の姿を見るなり「こっち来て!」と言わんばかりにてくてく小走りで茶の間に行き、



「これを点けてください」と消えたストーブの前で懇願されました。

ごめんよ。さすがに人が居ない間は…。

PostHeaderIcon 12月のアイナメ

一年とはなんと早いんでしょう。あっという間に12月になってしまいました。
今日はお隣さんも干し芋を干し始めて、いよいよ冬本番と言った感じ。
今朝は市場に行ったのですが、車も真っ白に凍っていました。
いよいよこれから寒くなって行きますね。

そんな寒い中、市場のお魚屋さんで新鮮なアイナメを見つけて買って来ました。
本当に取れたてで、しかも船上で血抜きが施されていたので刺身で行けるとのお墨付き。
この時期アイナメはちょうど旬で、脂ものってます。
加熱するとダシがよく出るので煮魚などに適していますが、ここはワイン蒸しにしてニョッキにしました。



iPhoneでのアプリ撮影なのでトイカメラみたいな画質になっちゃってますが。
プチトマトの酸味をインパクトにしてバジル風味に。

やはり地物の旬というのは美味しいですね。